メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法 2chにも載ってないネタバレレビュー【横山建・浅井真】


女性のわたしが、女性の目線から日本の恋愛マニュアル第一人者とも言える横山健さんと浅井真さんの共著「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法~好きなあいつの心を取り戻す脅威の復活マニュアル~」が本当に効果のあるマニュアルなのかレビューをお伝えします。

横山健さんと言えば、比較的良い口コミがネット上に多くある著者です。

そんな横山さんと浅井真さんが2人で作り上げたこの教材の口コミは、評判通りなのでしょうか?「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」の販売ページに書かれている口コミが過大評価ではないかを購入しレビューしました。

この教材は、「女心をズバリ言い当てている数少ない恋愛教材だな」だと感じました。

一般の書店や今世の中に溢れている恋愛マニュアルには、「女性は誠実な男性が好き」や「多少強引であるべき」など、当たっているのだけれど女性全員には当て嵌まらない抽象的なことが書かれているものが大半です。それに比べ、この教材は見事に女心を言い当てていたのです。

たとえば、「女性は気分屋なのではなく、あなたに対して気分屋なだけ」という一文。
ほとんどの女性は、興味のない男性に対して気が向いたときにLINEやメールを返しますし、デートに行くかどうかも、ほぼ気分で決めています。


なぜなら、その相手に対して積極的に自分の時間や労力を割きたいと思えないからです。

女性に沢山振られている男性は、気分で連絡してくる女性ばかりと接しているような感覚だと思います。

デートに誘っても曖昧な返事ばかりされたり、ドタキャンされたりと振り回され、最終的に「誘い方が悪いからだ」「LINEやメールの仕方が間違っているからだ」と勘違いするのです。

男性によっては、「わがままな女性だ」と相手の性格を決めつけたり、「女性に舐められている」と勘違いする方もいます。ですが、本当のところは、誘い方やメールの仕方・女性の性格云々の問題ではなく別のところにあるのです。

女性は、全て男性に対して気分で接しているわけではなく、興味がない相手にだけその日の気分で受け答えをしているのです。

女性に対して「気分屋だ」と思うということは、あなたに対しての好意レベルが低い証拠。
この状態で、LINEやメールテクニックなど小手先のテクニックをいくら駆使しても、まず惚れられることはないのです。好意レベルを上げることが必要になってくるからです。

この教材の中では、女性の私から見ても「そうそう、恋愛が苦手な男性はソコに気付いていないのよ」と心から思えるような女性心理がいくつも書かれていたので正直驚きました。

ただ、良いところばかりでもありませんでした。具体例的な会話やメールの例文が少ないです。

そのため、応用やアドリブが苦手な男性や著者とキャラがかけ離れた男性は、「言っていることは分かるし納得できるが、いざやろうとしても実践できない…」このような状態になってしまうのではないかと心配になりました。

さらに、印象に残った教材の内容を紹介していきます。

筆者である浅井真さんの恋愛失敗談


教材の冒頭では、著者の生い立ちや恋愛失敗談が赤裸々に話されています。著者がどれくらいモテなかったのかを知ることで、この後明かされる恋愛ノウハウの信憑性の高さを感じることができました。

著者が衝撃を受けた「口説き方2パターン」


この教材では、口説き方は2つのパターンしかないと位置付けていました。
「女性が勝手に落ちているパターン」と「女性を意図的に落としているパターン」です。

そして、主に後者のノウハウやテクニックを丁寧に解説してくれています。後者の口説きパターンは、恋愛対象外の男性が意図的に狙った女性を落とす方法と言えるでしょう。

好意5段階レベルの見極め方


「女性を意図的に落とすパターン」をマスターするには、まず女性の好意レベルを見極める必要があります。

そのため、女性の好意レベルを「嫌悪・興味なし・普通・好感・好き」の5段階に分け、それぞれの見極め方を分かりやすく解説しています。

「この教材を書いた浅井真さんは、とても説明上手だな」と感じました。
これは、女性としての率直な意見ですが、女性の曖昧な態度にまどわされ、脈ありか脈なしか判断できない男性に限って、女性から好かれていません。

だから、もし、あなたがいつも女性の気持ちが判断できないと悩んでいるのなら、好意5段階レベルの見極め方は、大袈裟でなく今後のあなたの「恋愛の指針」になるのではと思いました。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

なぜ、嫌われたのか3つの原因


この教材が優れているポイントの1つが、口説き方だけでなく「なぜ、駄目なのか?」この原因を納得できるレベルで解説しているところだと思います。

ほとんどの恋愛マニュアルは、口説き方のみにフォーカスしていたり、駄目な原因が書かれてあったとしても「焦り過ぎ」などの抽象論で終わっています。

それに比べ、本書はとても的確に女性に嫌われる男性の特徴を言い当ており、女性目線から見ても頷ける内容だと思います。
あまり良い感想を書き過ぎると逆に「本当なの?」と思われそうですが、これが正直な感想です。

著者が10年間無敗を続けている秘密


著者が10年間無敗を続けている口説き方の秘密が、下記の3ステップです。

1相手の好意レベルを掴む
2好意レベルに合わせた方法を駆使する
3相手を「好き」にさせてからアクションを起こす

この教材では、この3ステップを行動する上で、どんな考え方を持ち、どんなメールを送り、どんな会話や行動をすれば、リアルに女性から好かれるかが詳細に語られていました。

「机上の空論ではなく、本当の経験談から得た口説きスキルなのだろう」と思わされるものでした。

女性に「嫌悪」と思われている状態を克服する方法


この章では、タイトル通り「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」のファーストステップが話されています。

いかにして、嫌悪だと思われている女性の心を変えていくかについての1番重要な考え方が明かされています。

私が読んだ率直な感想は「確かに、これしかないだろう」というものでした。

この方法以外を推奨している発行者がいるなら、その人は女心を全く理解していないと思います。

女性に「興味なし」と思われている状態からメールで好意レベルを上げる方法


嫌悪レベルを抜け出し「興味なしレベル」になれたあとは、「普通レベル」を目指していきます。

普通レベルとは、好きとも嫌いとも思われていない状態です。1度振られた男性や恋愛対象外のレッテルを張られた男性が、あらためて恋愛のスタートラインに立ちなおす方法です。
周りやメリットを駆使し、女性につい返事させるメールテクニックなどなど。

比較的すぐに実践できるテクニックが紹介されていました。
確かに、ここに書かれている内容が送られてきたら「つい返事してしまうだろうな」と思いましたが、残念ながら、まだこの段階では好感を持つことはありません。女性との接点を増やすためのテクニックですね。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

好きにさせる技術


本題である「好きにさせる技術」が、教材の後半でしっかり解説されていました。

その中で著者は、「好きにさせるために1番大きく影響するものは、間違いなく会話だ」と語っています。

そして、自身がこれまで嫌と言うほど振られる原因となった会話の失敗談と成功談を例にしながら、どうすれば女性に好かれるのかを解説していました。

確かに「いるいる!こういう会話をする男性。こういう人に限っていい友達としか思えないんだよね」と思える内容で思わず苦笑してしまいました。

おそらく、8割以上の女性が失敗パターンの会話をしている男性には惚れないでしょう。もちろん、私もその1人です。

失敗パターンの会話をする男性は、頼りなく見えてしまったり、本当はあるであろうその男性の魅力が見えないため「無難な男性」と思ってしまうのです。
それに比べ、成功パターンの会話をしている男性は、なぜか尊敬できたり、尽くしたくなる感情を持ってしまいます。

また、一見勝気な美人タイプに見える女性に限って、好きな人に尽くしたいという願望を持っていることが多いため、男慣れした美人を落としたい男性は、間違いなく成功パターンの会話をマスターするべきだと思います。

ただ、この教材は2013年以前に販売されたモノのようです。ここ最近は、草食系男子を好む若い女性も多いです。そのため、最近の若い女性2割くらいには通用しない可能性もあります。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法の再現性

この教材には、2パターンの再現性があります。

初対面の女性には、再現性あり!

この教材は、初対面の女性にはほぼ間違いなく再現性があるでしょう。極度に不潔だったり、既婚者だったり、暴言を吐くような一発NGをくらわない限り、マニュアル通りに好意レベルを上げていけば、狙った女性を落とすことができると思います。

ただ、この教材の主旨は、「興味なし」や「嫌悪」と思われ振られた男性が逆転するための内容です。

そのため、初対面の女性に試す場合は、「普通レベル→好意レベル→好きレベル」と、途中スタートからステップアップしていくことになりますね。

極度に嫌われていない女性には、再現性あり!

極度に嫌いになってしまった男性には、何をされても女性の気持ちが変わることはほぼありません。

たとえば、彼女や奥さんがいることを隠しており二股がバレた男性や、女性にLINEをブロックされるほど嫌われた男性など。ひどく信頼関係を崩してしまった人は、成功率30パーセント未満。「駄目でもともと!どうしても諦められないから、できることは全部やりたい!」くらいの気持ちであれば試してみる価値はあるのではと思いました。

ですが、短い期間だけ既読スルーされている男性や少しガツガツし過ぎて疎遠になってしまった男性など、軽く嫌われている程度なら、再現性は十分にあると思います。

まだまだ、諦めるには早いので購入しチャレンジしてみることをおすすめします。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法のメリット

この教材には、3つのメリットがあります。

クオリティの高い恋愛特典を3つ無料で受け取れる

本編以外に、3つの恋愛特典を無料で受け取ることができます。

どの特典も読み応えがあり、具体的な恋愛ノウハウが書かれていました。

特に、『女性に好印象を与える効果的ファッション戦略』と『狙った女性の好意レベルを完璧なまでに見極める5つの読心術』は、おすすめです。

あなたが外見に自信が持てないなら、ファッション戦略を読んでください。お洒落な男性を目指すと、どうしてもお金がかかります。

ですが、特典を読めば最低限の出費で外見の好感度を上げることができると思います。

また、『狙った女性の好意レベルを完璧なまでに見極める5つの読心術』は、横山恋愛アカデミーのセミナー内で浅井真さんがインタビューされている肉声を約1時間弱聞くことができます。
本編では明かされていない恋愛ノウハウが多く話されており、著者の得意分野である読心術を聞き、女性の心の中を読み取る方法を知ることができます。

この音声は、有料でも良いのではと感じました。

1年間のメールサポート(回数無制限)が無料で受けられる

本編の無料特典として、メールサポートを1年間回数無制限で受けることができます。

メールサポートの質は、発行者によりさまざまです。著者が直接アドバイスをくれる場合もあれば、販売会社の専用スタッフが代理で行っているケースもあります。

この教材の場合、著者である浅井真さんや横山健さんが担当してくれるか不明ですが、「浅井真さんのメールサポートが素晴らしく、非常に自分の恋愛を後押ししてくれた」などの口コミは上々のようです。

また、本編最後に記載されているメールサポートの説明も丁寧に書かれているため、おそらく適当な返答や何日経っても返答が来ないということは無いのではと感じました。(ただ、あくまでもメールサポートは無料サービスになるため、過度の期待は禁物だと思います)

おまけの恋愛ノウハウ「女性に嫌われることなくホテルへ誘う方法」が無料で読める

サプライズ特典のような形で、本編最後に「おまけの恋愛ノウハウ」が含まれていました。

内容は、女性に嫌われることなくホテルへ誘う方法でした。

「半分くらいの女性は、この方法でホテルに入ってしまうな」と感じましたし、たとえ女性に拒否されても嫌われることはないだろうと思います。

ただ、1つ欠点を言うなら、好きな女性の前であまり強引になれない男性は、少しハードルが高いと思いました。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法のデメリット

この教材には、3つのデメリットがあります。

即効性がない

この教材に書かれている恋愛ノウハウは、即効性がないことが大きなデメリットだと思います。

嫌われた状態や興味がない状態から恋愛感情を生み出していくわけですから、ある程度時間がかかることは当たり前です。

ただ、中には「すぐに女性の気持ちを変えたい」と焦っている男性もいるでしょう。
そんな男性が、販売ページに書かれている「このノウハウを使ったら9日後に女性から良い反応が貰えたよ。デートの約束もできたよ」という成功エピソードを鵜呑みにし購入しても、同じ結果にはなり難いように思いました。

実践9日後に成功したエピソードは、実話かもしれませんが、本編を読む限り「少し過大広告かな」と感じました。

解説が多く「具体例」が少ないため、応用力のない男性は行動に移せない可能性あり

この教材のおすすめポイントの1つが、とても丁寧な解説です。

テクニックだけでなく非常に納得できる解説があるため、女性の私でさえ試してみたくなりました。

ただ、解説が若干長く具体的なテクニックが少ないように感じました。

恋愛が苦手な男性は、経験値が少ないため、具体的なメール文章やLINEチャット内容・会話例や行動例からイメージを膨らまし、行動していくと思います。その具体例が少ないことは、恋愛マニュアルとしては「少し不親切だな」と感じました。

基本的に、「考え方を変えれば、おのずと行動も変わってくるし、どうすれば良いかも自分で見つけることができる」というスタンスで書かれているように感じました。

恋愛の応用力がまだついていない男性は、女性が想定外の反応をしてきたとき困ってしまうのではと少し心配になりました。
ただ、なんだかんだ言って、最後はどんな恋愛も勇気を出して行動するしか恋愛スキルを上げる方法はありませんから、どれだけ具体例があっても、本人次第なのかもしれません。

改行がおかしな箇所で行われているため、やや読みにくい

細かい指摘になりますが、本編PDF内の改行がおかしな箇所で行われているため、やや読みにくかったです。

「とても読みにくい」と思うほどではないですが、おかしな改行がいちいち気になるため、神経質な男性は読んでいてストレスを感じるかもしれません。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法をお勧めできる人

この教材は、3タイプの男性におすすめです。

いい人止まりや恋愛対象に入れない男性に、おすすめ

この教材は、いつもいい人止まりで終わってしまったり、友達止まりで終わってしまう男性に、お勧めです。

好意レベルをほぼ確実に上げていく具体的な流れやノウハウが書かれているため、着実に女性との恋愛関係を進めて行けると感じました。

また、昔の著者と同じように、第一印象は悪くないのに最終的に振られてしまう男性や、告白しては振られるという失敗を繰り返している男性にもお勧めです。
どうすれば恋愛対象に入ることができるのかを知ることができるでしょう。

女性から見ても、「よほどの地雷を踏まれない限り、一人の男性として意識してしまうな」と感じる内容でした。

基礎を学びたい恋愛初心者に、とてもおすすめ

「女性経験がほとんどない」「女性が何を考えているのか分からない」「いろいろ試してきたけど結局彼女ができない」。

こんな恋愛初心者の男性に、この教材はお勧めです。

正しい女心を学べ、どうすれば女性から惚れられるか王道パターンを知ることができます。

正しい恋愛の基礎を学ぶことは、今後の恋愛を180度左右するくらい重要なことですから、2万3400円という価格設定はそれ程高くないのではと思ってしまいました。

あなたが「恋愛の基礎をしっかり学びたい」と思うのなら、購入をお勧めします。

「1度メールの返事が来なくなった女性の気持ちを取り戻したい」という男性に、おすすめ

この恋愛ノウハウは、1回~2回程度やり取りが途切れた女性の気持ちを取り戻したい男性に、おすすめです。

完璧に嫌われてはいないため、まだまだ挽回の余地が残されているからです。

「早く2人の恋愛を進めたい」と焦ったりがっついたりせず、マニュアル通りに行動していれば、女性の気持ちを取り戻せる可能性は十分にあると思います。
私が「ちょっと面倒だな」と思いスルーしていた男性に、この恋愛ノウハウを使われたら、かなり高い確率で1度デートするだろうと思いました。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法がお勧めできない人

この教材は、2タイプの男性にお勧めできません。

恋愛テクニックを沢山知りたい男性は、物足りなさを感じる可能性あり

この教材のメインは、女性を落とす考え方や1度脈なしと思われた女性の気持ちを取り戻す全体の流れです。

もちろん、具体的な恋愛テクニックも書かれていますしクオリティも高めです。

ただ、沢山の恋愛テクニックや駆け引きを知りたい男性は、物足りなさを感じるかもしれません。

「なぜ嫌われたのかその原因→どうすれば好かれるのかの全体像→女性に好かれる考え方→具体的なテクニック」このような順番で書かれているため、どうしても「女性に好かれる考え方や思考」の割合が多くなるのでしょう。

即日お持ち帰り経験者のような恋愛中級者以上の男性は、知っているノウハウが多い可能性あり

即日お持ち帰りの成功経験がある男性や、女性とホテルに入ることはちょくちょく出来ているという男性は、既に知っているノウハウが多い可能性があるため、お勧めできません。

この教材は、「1度メールの返事が来なくなった女性の気持ちを取り戻したい」という要望を叶えるためのノウハウです。

そのため、女性に好かれるための基礎的なノウハウが1から丁寧に話されています。恋愛中級者以上の男性は、いかに早く女性を落とすかや、いかにレベルの高い女性を落とすかに興味があると思いますので、物足りなさを感じるかもしれません。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法の実践方法

この教材の中で、女性の私が「本気で惚れる」と感じた2つの実践方法を紹介します。

大多数の女性に好かれるメールの送り方


この教材に書かれているメールの送り方を意識し、やり取りをすると大半の女性の恋愛対象に簡単に入れるでしょう。

教材が書かれた時期が若干昔のため、LINEでなくメールテクニックとして表現されていますが、LINEでも十分に通用するノウハウです。

特に、「〇〇〇〇を織り交ぜたメールを送る」や「〇〇〇のようなメールを送る」は、モテる男性はほとんどやっている事柄だと思います。

女性の「好き」という感情を「本気」に変える実践方法


「女性に好きでい続けさせるために必要なこと」という項目で、女性の好意レベルが自分以上になれば、あるルールに則って感情を出せと書かれていました。

さらに、そこには具体的な言葉が書かれており、この言葉が、とても絶妙なのです。
「こんな言い方をされたら、そりゃ惚れるでしょ?」と素直に思える言葉でしたから。

やはり「いいな」と思う程度の男性と、「本気で好き」と思う男性への態度は全く違ってきます。

私がここに書かれている言葉を言われたら、その直後からドキドキが止まらず、半ば強制的に本気の恋愛モードに突入してしまいますね。

メールの返信すらくれない女を復活し彼女にする方法 公式サイトを確認する

【女性がレビュー】後藤孝規のrevival love master(リバイバルラブマスター)


元スカウトマンであり恋愛マスターの後藤孝規さんが書いた恋愛教材「後藤孝規のrevival love master メールの返信がない状態から復活させ、もう2度と離れなくさせる女性を惚れさせる方法」のレビューが書き終わりました。

後藤孝規さんの恋愛教材の評価は、賛否両論です。良い口コミもあれば悪い口コミもあり、本当のところは購入者しか知ることが出来ません。また、今回の教材のテーマである「復活恋愛」は、恋愛の中でも難易度が高いジャンルだと言われています。

はたして、「後藤孝規のrevival love master メールの返信がない状態から復活させ、もう2度と離れなくさせる女性を惚れさせる方法」を購入し実践すれば、本当にメールの返信がなくなった女性との関係を復活させることが出来るのでしょうか?その真否を女性目線でお話したいと思います。

後藤孝規のrevival love masterの公式サイトを調査目的で見てみる

後藤孝規のrevival love masterの内容ネタバレ


私が後藤孝規のrevival love masterを読み終わった直後の感想は、「ちょっと内容が薄目で、分かり難い。そして古い!」というあまり良いものではありませんでした。

確かに、巷の恋愛マニュアルに比べ、教材ボリュームはかなりありました。300ページ以上のPDFマニュアルに、動画マニュアルや音声、さらに10個以上の特典も含まれており、価格も良心的だなと思いました。

ただ、肝心の中身がやや薄目です。
そして、分かり難かったです。販売ページ内では、「どんなに嫌われていても手順通りにすれば関係は回復できる」と謳っており、教材内の恋愛ノウハウは「まあ、この通りにやれば、上手くいかなくもしれない」と思わせるような内容もありました。

たとえば、「復活恋愛のマインドセット」の部分は、復縁をする時や女性に嫌われやすい男性が必ず知っておくべきものだなと思いました。この中で、著者は「冷却期間に何をするかが重要」と話しており、それは女性から見ても「まさに、その通り!」だと思いますし真っ当でとても誠実なアドバイスだと思いました。


さらに、著者はハッキリと「復活恋愛は、時間がかかる。自分との戦いだ」と言っています。小手先のテクニックや駆け引きを使って、短期間で嫌われた女性の心を取り戻せるなんていう考えは、幻想です。

女性から言わせると、短期間で逆転出来たのなら、「それは、もともと女性側に気があったからでしょ?」「本当は、嫌いになっていなかったからでしょ?」「嫌いと言う感情をすぐに吹き飛ばせるほど、もともと男性の外見やステータスのレベルが高かったからでしょ?」と思うからです。

そんな中、この後藤孝規のrevival love masterでは、変な期待を持たせることなくしっかりと真実を話してくれています。「復活恋愛は、時間がかかる」と。この点は、とても信頼できる販売者だなと感じました。

ただ、繰り返しになりますが、復活恋愛や逆転恋愛をするための具体的な手順が分かり難く、具体的な復活恋愛に関するテクニックや具体例もやや少ない印象を受けたため、読み終わったあと「言っていることは正論だけれど、結局、何から始めればいいの?」という状態になってしまうのではないかと心配になりました。(私が男性ならそう思うでしょうね)

また、おそらくこの後藤孝規のrevival love masterの核となるノウハウ「嫌われてしまった状態から逆転し、女性を惚れさせてしまう方法」として、「●●を利用して復活する」というメールテクニックが書かれているのですが、もし私がこれをされら、かなりドン引きすると思います。

普通に「気持ち悪い」と思うでしょうね。
仮に、好きでも嫌いでもない男性から同じことをされても、同じように引いてしまうと思います。嫌いじゃない男性にされても引く内容なのに、嫌いだと思っている男性から●●されると想像すると、ドン引きを通り越して思わず苦笑してしまいました。

もちろん、世の中に女性は五万といますから性格も十人十色です。
「●●を利用して復活する」という恋愛テクニックを使われて、「嫌い」から「普通」そして「会いたい」から「好き」という良い恋愛の流れになることもあるでしょう。ただ、私個人の女性としての意見としては、このテクニックを使ってくる男性に対して、「ナルシストな男性だな」「自分のこと大好きなんだろうな」「こんなこと、わざわざメールで送ってこられても正直対応に困る。1人で勝手にやってくれ」と思ってしまうと思います。

決して、プラスには働かないでしょう。


ただ、この復活恋愛のメールテクニック。LINEに応用すると、成功率が飛躍的に上がると思います。この恋愛教材は、おそらくかなり昔に書かれたものだと思います。PDF内では、LINEという言葉が1度も出てきませんし、代表的なSNSがミクシィとして紹介されていましたから。

ですから、今のコミュニケーションツールの代表であるLINEやフェイスブックなどを使った恋愛テクニックが一切書かれていないのです。それが、「とても勿体ないな~」と感じました。「メールでなくLINEやフェイスブックで上手く応用すれば、嫌われた女性とも付き合うまでに持って行けるのでは?」と感じました。
この教材には、無制限のメールサポートが付いているので、「LINEに応用する方法」を聞いてみるのも良いですね。

その他に書かれていた恋愛ノウハウの感想としては、書かれている6割くらいが「本屋の戸棚に並んでいる1000円~2000円前後の恋愛本を読み込み、自分で実践を繰り返せば、思いつけるのでは?」という印象を受けました。

ただ、「メールやLINEが苦手」「どうやってメールを盛り上げるか分からない」「すぐにメールテクニックを大量に知りたい」という男性には、後藤孝規のrevival love masterはお勧めです。
これでもかというくらい丁寧に、「メールの返信率を上げるメールテクニック」や「どんなメールを送れば、メールで盛り上がるか?」「どんなメールが無視されやすいか?」などを知ることが出来ます。

後藤孝規のrevival love masterの内容をまとめると、復活恋愛や逆転恋愛のノウハウだけが書かれた恋愛マニュアルと言うよりも、メールを盛り上げながら女性に好かれる方法と女性に嫌われる原因がメインに書かれており、後半で復活恋愛のノウハウが書かれている恋愛マニュアルという印象でした。

後藤孝規のrevival love masterの公式サイトを調査目的で見てみる

後藤孝規のrevival love masterの再現性

後藤孝規のrevival love masterの再現性を6つの視点から解説していきます。(大前提として、書かれているテクニックをLINEやフェイスブックなどで上手く応用した場合に限ります)

どのくらいの期間で、女性との関係を復活させることが出来る?

後藤孝規のrevival love masterには、下記の2ステップで復活恋愛が成功すると書かれています。

1女性とあなたの距離を見極める
2状況に合わせた正しいやり方をする

もし、私がこの2ステップをされたら、「おそらく早くて3か月。遅くて1年~3年くらいで相手男性を見直し、好きになる可能性があるのでは?」と思いました。

期間の違いは、相手男性をどれくらい嫌いかの度合いによります。「本当に生理的に無理」と思ってしまった男性の場合は、よほどのことがない限り好きになることはありません。

それでも、そのよほどのことが起きる可能性はゼロではないため、たとえば、嫌いになってから3年経った忘れた頃に、たまたま彼氏がおらず、その男性から連絡が来て、「昔と印象が違う」と思い、好きになる可能性はあるということです。

また、メールを無視していた理由が、「ちょっとしつこいな」と感じる程度だったら(少し嫌われているぐらい)、3か月程度で惚れてしまう方向に流されてしまうことも現実的にあるかなと感じました。

女性との関係が復活するまでの手順は正直大変だが、誰でも出来る恋愛ノウハウ

後藤孝規のrevival love masterの復活恋愛の手順は、正直大変です。

ただ、そもそも復活恋愛は、どれも大変なものです。すぐに復活出来るのなら、それは実はそんなに嫌われていない状態だということですから。

女性の「嫌い」という感情を真逆の「好き」に変えようとしているわけですから、いくら上辺を取り繕っても無理があります。

根本的に男性自身が、性格や外見や言動、考え方などを変えていくことが絶対に必要です。
だから、「簡単に短期間で復活できる」と謳っている販売者は、嘘を言っていると思ってもいいくらいです。

ただ、時間や労力がかかる大変なものですが、誰でも出来る恋愛ノウハウであることは間違いありません。
自分を変えるようと思っている男性なら、どんな男性でも実践出来ると思います。(【注意】教材内に「第三者の力を借りる恋愛ノウハウ」が紹介されていますが、これは実践できない男性もいるでしょう)

女性経験が少なくても理解でき実践しやすい?

後藤孝規のrevival love masterの恋愛ノウハウは、女性経験が少ない恋愛初心者の男性でも、熟読すれば理解出来ると思います。ただ、私個人の感想としては、「分かり難くい解説の仕方だな」と感じました。また、メールテクニックは、具体例が豊富に紹介されているため、それをそのままコピペすることで誰でも実践することが出来ると思います。そういう意味では、実践しやすいと思います。

真似するだけでいいテンプレートのひな型があるため初心者の安心

メールテクニックに限り、沢山の雛形文が書かれているため、それがテンプレートになると思います。ただ、メールにしろ会話にしろ行動にしろ「復活恋愛に関する具体的な雛形がもっとあると、分かりやすいのに…」と感じました。

合コンや出会い系アプリ等で知り合った女性もOKしてしまうようなデートの誘い方も知れる



後藤孝規のrevival love masterには、女性目線から見ても、かなり高い確率で「OKと言ってしまうだろうな」と思えるデートの誘い方が書かれており、合コンなどのリアルで出会った女性を誘う方法と、インターネットなどで出会った女性を誘う方法の2通りを知ることが出来ます。(この教材が作られた時期に、出会いアプリなどは無かったようですが、応用は出来そうです)

ただ、どちらの方法も、嫌われている状態では使えないテクニックでした。私自身も、嫌いな男性にここで書かれている誘われ方をされたとしても、断るか既読スルーしてしまうように思いました。

まずは、「嫌われている状態」から「普通」もしくは「気になる状態」になる必要がありますね。

もちろん、その方法も書かれているのですが、残念なことにデートの誘い方ほど「確かに、それならアリかも」と思える内容ではありませんでした。ただ、デートの誘い方テクニックは、女性から見ても「上手いな~」と思わされるものでした。

メールやLINEで女性を笑わせ、盛り上げることが出来るノウハウも知れる


後藤孝規のrevival love masterには、メールで女性を笑わせ盛り上げるメールテクニックが書かれています。

また、このメールテクニックは、そのままLINEでも応用することが出来ると思います。「共通ネタ」と「笑えるキーワード」を巧みに使いながらの笑わせテクニックが紹介されているのですが、これは凄く納得してしまいました。実際にこんなメールが送られてきたら、思わずクスっと笑ってしまうと思います。

そして、「面白い男性だな」と好印象を持つと思います。

後藤孝規のrevival love masterの公式サイトを調査目的で見てみる

後藤孝規のrevival love masterは振られた元カノとも復活出来るようになる


後藤孝規のrevival love masterは、復活恋愛と同時に復縁ノウハウとも言えると思います。
また、「付き合って振られた状態からよりを戻す方法」の部分で復縁に特化したノウハウが話されています。

・浮気がバレて振られた場合
・しつこいことが原因で振られた場合
・女性が寂しいと不満を持ち、それが原因で振られた場合
・女性が別の男性を好きになった場合(既に新しい彼氏がいる場合)
・男性の考え方に女性がついていけなかったことが原因で振られた場合

この5パターン別に、どんなことをすれば復縁出来るようになるかを知ることが出来ます。

どの方法も、「確かに、それをすれば復縁出来るんじゃないか」と思えるような内容でした。ただ、復縁に特化したノウハウは、5ページのみだったため、沢山の復縁ノウハウが知れると思って購入すると、ガッカリするかもしれません。

後藤孝規のrevival love masterで女性に嫌われてしまった状態から回復するまでの方法

後藤孝規のrevival love masterでは基本的には、下記の2ステップを踏んで女性との関係を回復していきます。

1女性と自分の距離を見極める
2状況に合わせた正しいやり方をする

もう少し詳しく説明するなら、

1嫌われた本当の原因をしっかり理解する(女心を知る)
2冷却期間を置き、その間に自分を変える(ギャップを作る)
3女性と自分の距離を見極める(今自分がどう思われているのか正確に見極める)
4女性と連絡を再開していきながら、惚れさせていく

この4ステップです。

ステップ4は、状況により方法が異なってきます。教材内では、「1」と「2」が、かなり詳しく話されています。復活恋愛を成功させたい人は、ステップ4の「女性と連絡を再開していきながら、惚れさせていく方法」が1番知りたいところだと思いますが、女性からすると、ステップ1の「嫌われた本当の原因をしっかり理解しているかしていないか」が1番重要だったりします。

どんなに、男性自身が「俺は変わった」と思っていても、女性が嫌だと思った部分とズレていれると全く意味がないのですからね。むしろ「やっぱり、この男性とは合わない」と思われ、余計嫌われかねないです。

後藤孝規のrevival love masterの公式サイトを調査目的で見てみる

後藤孝規のrevival love masterなら過去に連絡が取れなくなった女性も復活させられる


後藤孝規のrevival love masterの恋愛ノウハウには、過去に連絡が取れなくなった女性とも関係を復活させる方法が書かれています。

久しぶりの女性に対して、返信したくなるメールの例文が9パターン紹介されています。よほど「嫌い」と思っていない限り、9パターンどれも「久しぶりだしな~」と思い、時間と共に嫌いだった感情も薄れているため、つい返事してしまいやすい内容だと思いました。ただ、どれだけ時間がたっても強烈な嫌悪感が残っている場合は、返信はしないです。

女性にどれくらい嫌われているかの度合いによって、復活率も変わってくると思いました。

後藤孝規のrevival love masterはナンパや合コンなどで知り合った全ての女性とのLINEやメールにも応用可能


後藤孝規のrevival love masterの恋愛ノウハウは、ナンパや合コンなどで知り合った全ての女性とのLINEやメールにも応用可能です。

特に、「ナンパや合コンで会った時にある一言を言っておくと返信率が抜群に上がる」という一言があるのですが、これは「ズルいな。でも上手いな~」と思わず感心してしまいました。たった一言を言われただけなのに、これを言われると返信しないことが悪いことのように感じてしまうのですから。

後藤孝規のrevival love masterの公式サイトを調査目的で見てみる

後藤孝規のrevival love masterをお勧め出来る人

後藤孝規のrevival love masterは、2パターンの男性にお勧めです。

メールやLINEを無視されているが、極度に嫌われていない男性にお勧め

やはり、復活恋愛を成功させたい男性にお勧めです。

そして、その中でも、極度に嫌われていない男性にお勧めです。極度に嫌われている男性が「このノウハウで絶対に復活出来るだろう」と期待して購入すると、期待外れになってしまうような気がします。

もちろん、極度に嫌われている場合の復活する方法は一応書かれてはいますが、成功率はかなり低いと思います。「駄目もと!やれることは全部やりたい」とまで思うほど、1人の女性が忘れられないなら、購入してみるのもアリだと思います。

メールテクニックを沢山知り、女性とのLINEやメールを盛り上げデートに繋げたい男性にお勧め

後藤孝規のrevival love masterの恋愛ノウハウのメインは、メールテクニックです。

そのため、復活恋愛にあまり興味が無くても、「いつも女性とのメールやLINEが続かない」や「メールの盛り上げ方が知りたい」と思っている男性には、お勧めです。

沢山のメールテクニックを知ることができ、さらにそのメールテクニックは、LINEでも十分に応用することが出来ますので、既読スルー対策を知ることが出来ると思います。LINEやメールが盛り上がれば、当然デートOKの確率は抜群に上がりますから、口説ける確率もぐっと上がるということになりますね。

後藤孝規のrevival love masterの公式サイトを調査目的で見てみる

女性がぶった切る!岡田尚也のTAVのレビューとネタバレ感想(the auto victorious)


女性のわたしが、恋愛業界の大物が口を揃えて推奨する岡田尚也さんのストリートナンパ教材「The Auto Victorious」を読んでレビューしました。

男性にTAVの実録音声やナンパテクニックを使ってナンパされたら、私自身だったらどういう反応になるのか、本当に惹かれ好意を持つのかにフォーカスして解説しました。

岡田尚也さんと言えば、ストリートナンパの実録音声や動画を数多く出していることでも有名です。

ただ、ネット上には「岡田は詐欺師」「実録はヤラセ。女の反応が不自然だから」という悪い評判や「かなり的を射ています」や「日本一鮮やかなナンパテクニック」という良い評判まで様々なものが溢れています。

はたして、岡田尚也さんのTAVを実践すれば、本当にナンパで女性を口説けるようになるのでしょうか?

「The Auto Victorious」の販売ページに書かれている内容が誇大広告でないか購入しレビューしました。

岡田尚也のTAVの内容ネタバレ

私が、最初に感じた感想は「凄い!」のひと言でした。

あまり褒め過ぎると嘘っぽいので本当は嫌なのですが、これまで様々な恋愛教材をレビューしてきた中でここまで「リアルだ」と感じたナンパ教材は正直見たことがないです。
ちょっと群を抜いていました。

ただ、1人の女性としては、「よくもまあ、ここまでセックスすることに固執できるな…」と呆れるを通り越して唖然としてしまう部分や嫌悪を感じてしまう部分もありました。
詳しく話していきましょう。

まず、私がこの岡田尚也さんのTAVに対して何よりも優れていると感じた箇所は、リアルのナンパトークを知ることの出来る実録音声やPDFです。
とにかく女性から主導権を奪う会話が絶妙でスピード感が半端ないのです。

詳しくは後ほど話しますが、ナンパ実録音声やPDFで著者のナンパトークを知れば知るほど「ああ、こういう男性って稀にいるよね、話せば話すほど、どんどんペースを奪われて、気付くと女性側が “惚れさせたい”とムキになっている」と思ったのです。

著者の岡田尚也さんも教材内で言っていました。
「“あれ?結局エッチしてしちゃった”と思われる風のような男になれ」と。

ただ、1人の女性として言わせて頂くと、著者が教材内で言っている「女に媚びるな、媚びたら負け」「ブスは優しくするとすぐ落ちる」「俺は、男尊女卑だから」「精神的に依存してくる病気っぽい女は嫌い」というような教えや発言は、決していい気分にはなりませんでした。

確かに、著者の岡田尚也さんの言っていることは的を得ていますし間違いではありません。
女性から見ても、ナンパを成功させるには男尊女卑のような偏ったマインドが必要だと思いますし、それくらい偏ったマインドがないと弱腰になりがちなので主導権を女性に握られ、美人を目の前にするとビビッてしまうのでしょう。

だから、美人をナンパし肉体関係を持ちたいなら、著者の岡田尚也さんが教えるマインドを持つことが近道なのだと思います。

それに、精神的に依存してくるような女性も、ナンパやセフレ相手には向かないので毛嫌いした方が正解なのでしょう。
ただ、この岡田尚也さんに対しては、残念ながら嫌悪感が残りました。
きっと、女を性欲の捌け口として、モノのように扱っている男性に見えたのでしょうね。

著者の岡田尚也さんのナンパマインドは見習うべきだと思いますが、それと同時に、それを態度に出しても女性を納得させるだけの人間力を養うか、絶対にバレないようなポーカーフェイスを身に付けるか、何かしらの対策も必要だと感じました。
女もバカじゃないので、上辺だけ強気な男=自分勝手な男だとすぐに分かりますからね。

この岡田尚也さんのTAVはあくまでもナンパ教材なので、あと腐れのないセックスだけが目的なら、どんなに男尊女卑になろうが、女性にクズだと思われるマインドを持とうが、何の問題もないと思います。

きっと、著者と全く同じようになれれば、思う存分セックスを楽しめるのではないでしょうか。

また、岡田尚也さんのTAVをよくよく聞いていくと、著者は、関係を持っている間は女性をとても大切に扱っているところがあります。
キスのテクニック1つをとってもそうですし、キャバ嬢を落とすルールを話す際もそうでした。

この優しさがどこまで本心かは分かりませんが、「あれだけ男尊女卑を謳いながら、時々見える優しさがある」こういうところが、女性を惹きつけるのでしょうね。
岡田尚也さんの奥さんが、ナンパを職業にしている彼を公認し、結婚した理由が分かるような気がしました。

さらに、ここからは、より具体的な教材の内容を紹介していきます。
このTAVのベースは、音声ファイルをダウンロードして聞きながら学ぶ形式になっています。

TAV購入者専用のダウンロードページは、第一世界・第二世界・第三世界・第四世界・第五世界と5つに分けられており、著者が9年間で1032人を落としたと謳うストリートナンパテクニックの核は、第一世界でほぼ全てが話されています。

そして、第二世界以降は、購入者からの疑問や悩みにその都度細かくに答えていたり、ナンパ実録音声などが追加されている形となっていました。

岡田尚也のTAV第一世界ネタバレ


岡田尚也TAV第一世界では、筆者のナンパノウハウの全貌がほぼ全て話されていました。

岡田尚也さんが実際に行っているストリートナンパのリアルな実践方法や、ナンパでの最悪な声の掛け方や、著者が1番成功率が高いと感じている声の掛け方、女性に声を掛ける第一声はどんな言葉か、ナンパスケジュールの組み方や、女性から主導権を奪う声のトーン、キスの手順、芸能人やファミレス店員をナンパする方法などなど。

岡田尚也というナンパ師が9年以上かけて培ってきたナンパノウハウがとても詳細に知ることが出来ます。

著者は、ナンパの流れを3のステップに分けて解説しています。
「1驚き」→「2すり替え」→「3持ち出し」

「あの・・・すみません」このような声の掛け方は、ほとんど失敗に終わると言っており、ナンパはまず女性に驚きを与えることが重要だと語っています。
ネタバレになるため、具体的なテクニックを話すことは出来ませんが、この驚きを女性に与えることが出来れば、そのナンパは、女性にとって運命の出会いにすらなってしまうと言うのです。

この話を聞いたとき、私は「確かにそうだな」と唸ってしまいました。ナンパと言われるとなんだか嫌な出会い方のように思いますが、たとえば、道端でハンカチを落とし偶然拾ってくれたことが縁で男女が出会い恋愛に発展する…。
こんな出会い方は少女漫画の定番ですから。女性心理をよく理解しているなと感心してしまいました。

また、女性に声を掛けること自体にハードルの高さを感じている男性も多いでしょう。
この著者岡田尚也さんは「ナンパが出来ないのは自信が無いからだ」と言っています。

そのため「精神的に強くなるモチベーションの作り方」についても、具体的な練習方法を教えてくれています。

また、この岡田尚也TAV第一世界では、ストリートのナンパテクニック以外に「学校や職場などでの女性の口説き方」についても紹介していました。

著者曰く、恋愛の口説き方は、2つあるとのこと。
それは、「プランA」と「プランB」です。プランAは、目当ての女性から嫌われていない場合や恋愛対象内に入っている時に使えるもので、プランBは、現状女性に嫌われていたり、恋愛対象外だと思われている時に使えるものです。

どちらのプランも、ナンパテクニックがベースとなっているため、先にナンパで口説きの経験値を上げてから、本命女性を口説くという流れになるでしょう。

著者の岡田尚也さんの口説き方は、ストリートナンパにしても普通の恋愛にしても、基本的にSキャラを巧みに出しながら、いかにして女性から主導権を奪うかがベースになっています。

主導権を取っていれば、男性のペースで物事を進めることが出来ます。

そのため、あとは女性の地雷を踏まずに、時折優しさを見せていくだけで、ほとんどの女性が惚れてしまう状況をとても作り出しやすいのです。
この口説き方は、女性から見ると「自然にモテている男性が無意識にやっていることを意図的にやってしまえる方法」だなと感じましたし、「これを意図的にやれてしまうのは、反則だよ」と思ってしまいました。

岡田尚也のTAV第二世界ネタバレ


岡田尚也TAV第二世界では、購入者からの様々なナンパに関する質問や悩みに著者が答えています。

たとえば、地方に住んでいる男性にありがちな「人口が少ないのでナンパする場所がない」という悩みを解決するために「地方での女性が引っ掛かりやすい具体的なナンパスポット」についてや、ナンパの最中に彼氏が来てしまった時の上手い逃げ方、女性のOKサインの見極め方、キャバ嬢を攻略する方法や著者と六本木クラブ譲の対談音声などなど。

特に印象に残っているノウハウは、ナンパについてくる女性の属性についてです。

著者の岡田尚也さんは、3つのタイプの女性は、ナンパが成功すると言っており、この話を聞いたとき女性としては正直イラっとしましたが、「その通りだ、痛い所ついてくるな」とも思いました。

また、「キスできたのに最後まで行けなかった…」という悩みに対しても、とても的確なアドバイスをしていました。
クロージングで失敗する人の共通点の複数上げており、その中の1つが「女性が感じるキスが出来ていない」とし、女性が感じるようなキスの具体的な仕方について詳細に話しています。

この部分を聞いたとき、この著者の岡田尚也さんがなぜ女性にモテるのか、なぜナンパがここまで成功しているのかがハッキリ分かった気がしました。
バカみたいにAV動画を真似てキスする男性が多い中、著者のキステクニックは、その通りに真似れば、ほぼ100%に近い確率で女性を感じさせることが出来ると思います。

それくらい的を得ていると感じました。

岡田尚也のTAV第三世界ネタバレ


岡田尚也TAV第三世界でも、引き続き購入者からの質問や悩みに著者が答えていくものとなっています。

内容としては、クロージングに失敗してしまった時の対処法についてや、女性が男性を襲ってくるくらい焦らす具体的な方法や、連絡先交換ができたのに後日ホテルに行けなかった原因についてや、会話の中でユニークさを出す具体的な方法などなど。

また、ナンパによくありがちな「1人でナンパが出来ない…」という悩みへの解決法や、罵っているのだけれど嫌われず「好き」にさせるトークの運び方を具体的な3つの会話例を交えながら解説しているPDFなどもありました。

特に、女性を笑わせるような気が利いた会話が苦手という男性は、第三世界の中にある音声「ユニークさの出し方について」を聞くと良いと思います。

ナンパ時にどんな考え方を持っていれば、女性をくすっと笑わせることができるかについてや、女性を笑わせる会話のテンポについて、さらに具体的な会話例などについても知ることが出来ます。

もっと沢山の具体例を知りたい場合は、同じ第三世界にあるPDF「バランスの良いS の正しい認識」で気の効いた会話例を知ることが出来ます。

岡田尚也のTAV第四世界ネタバレ


岡田尚也TAV第四世界も、引き続き購入者からの質問や悩みに著者が答えていくものとなっています。

こちらの内容は、実際の失敗談を例に出しながら「本当なら成功したはずなのに自滅した男性のパターン」や、女性の興味を引こうとして少し怒らせたら本当にキレられたのではないかと思ってしまう男性の悩みに対する回答、セフレとエッチし続けるための女性の教育法、セフレとの別れ方などについて、ナンパやセフレ作りに役立つヒントがかなり詰まっていました。

特に、「これからセフレを作りたい」と思っている方は、女性との別れ方や女性の教育法について、じっくり聞いた方が良いと感じました。

岡田尚也さんのような考え方をあらかじめ持っておくことで、ストレスなくお互いに気持ちいい肉体関係を持つことが出来ると思いますし、女性に依存され過ぎない関係を作ることが出来ると思います。

岡田尚也のTAV第五世界ネタバレ


岡田尚也TAV第五世界も、引き続き購入者からの質問や悩みに著者が答えていくものとなっています。こちらは、まだコンテンツが数個ですが、随時追加されていくようです。

ナンパ実録を記録した音声


岡田尚也さんのTAVには、実際に著者がナンパしホテルや女性の部屋に入り、キスやエッチする直前までを録音した実録音声が複数含まれています。

その内容は、基本3つに分かれており、「ナンパの実録音声」「著者の解説音声」「ナンパの実録音声の目次PDF」となっていました。

この実録音声について、ネット上では「ヤラセじゃないの?」という悪評もあります。
ヤラセかどうかについては、正直実際に聞いた私も判断は出来ませんでした。

TAV第一世界の中で、著者は「ナンパは簡単だが、録音していたことを明かし公開の承諾を取るのがかなり難しい。ICレコーダーをぶっ壊された事もあった」と語っていたため、本当なのかなと思うのですが真相は分かりません。

私が、この実録音声を聞き感じたことは、「ヤラセだろうかそうじゃなかろうが、岡田尚也さんのナンパトークは、この実録音声だけでも恋愛教材として有料で販売できるのでは?」ということです。
非常に、リアル。この一言に尽きます。

ナンパ第一声の掛け方、女性が拒否りそうになったときの切り返し方、どれくらいの度合いでSキャラを出すべきか、沈黙になったときの女性のいじり方、飲食店でのメニューの選び方、彼氏の愚痴の聞き方、「部屋行こう」とオファーしたあと拒否られた場合の上手い返答法などなど。

言い出すときりが無いです。この実録音声で学べるナンパテクニックは、無数に存在します。

いくら分かりやすい斬新なナンパ理論を語れたとしても、実録音声に勝るナンパ教材は無いように思いました。

ただ、どの実録音声も、比較的女性がスムーズに著者を受け入れているパターンが多いです。

そのため、ナンパの失敗音声などもあるとよりリアルに学べるのではないかと感じました(失敗例は、「岡田尚也のナンパアプローチ失敗集」という教材で学べるようになっていました)。

もし私が男性で、ナンパを学びたいと思ったら、必ず実録音声を提供してくれる販売者を選ぶでしょう。

岡田尚也さんのTAVには、ストリートナンパテクニックだけでなく、様々なシチュエーションで使える恋愛ノウハウが詰まっていました。
そして、「この著者のナンパの声掛けテクニックは、効果があるのか?」と聞かれれば、悔しいかな「ある」としか言いようがないです。

ノウハウを聞きながら、何度も「もし、自分が同じように声を掛けられたら?」と想像を巡らせました。
そして、何度も思わず反応してしまう自分の姿が目に浮かびました(割合としては、7割くらいです)。

ナンパによって出会いが増えるのは、必然です。
そのため、女性との出会いを増やしたい男性、特に美人と出会える機会は待っていても訪れることは稀なため、偶然出会った美人に声を掛け口説き落とせる「ナンパ」という手段は、男性にとっては最強の恋愛テクニックだと思います。

女性との出会いを増やしたい男性、特に美人と出会いあと腐れない肉体関係を持ちたい男性には、岡田尚也さんのTAVはとてもお勧めの教材だと思います。

岡田尚也のTAVは6つに当てはまる人には高い再現性あり

岡田尚也さんのTAVには、6パターンの再現性があります。

「絶対にモテる男になる」という強い願望があり大量行動できる男性は、再現性あり

岡田尚也さんのTAVで著者が話しているナンパノウハウは、7割くらいの男性に再現性があると思います(不潔な男性は除く)。

それくらい会話テクニックに特化し、会話テクニックを駆使したナンパノウハウだと感じました。

ただ、結果が出るまでの時間には個人差がかなりあると思います。

特に、ルックスに自信がない男性の場合、当然イケメンよりも結果が出るまでに時間がかかると思います。
やはり、イケメンがトーク術を身に付ければ成功率は高いと思いますし、顔が普通でもお洒落だと成功率は上がると思います。
逆に、凄く太っていると当然第一印象でマイナスになることが多いため、ナンパトークのスキルを上げる必要があり成功までに時間がかかると思います。

ただ、このナンパテクニックをマスターするために最も重要な要素は、ノウハウを聞く限り、外見ではありませんでした。

どれだけ実践を積みナンパの経験値を上げられるかです。
その行動量が、再現性を上げるかどうかのキーポイントになると思いました。

あなたが、自分のことを不細工だと思うのなら、イケメン以上の実践と工夫が必要だと思います。

ただ、どんなにイケメンでも、ナンパトークが下手糞では、女性はひっかかりませんからね。

レギュラーのキャバ嬢を落としたい男性は、再現性あり


岡田尚也さんのTAVで話されているキャバ嬢対策は、週に4回から6回出勤しているレギュラーのキャバ嬢を落とす時に役立つテクニックだと思います。

音声内でも、3か月以上働いているキャバ嬢を落とすなら…と前提に話されていました。
ただ、キャバ嬢を落とすためだけに作られた恋愛ノウハウではないため、ナンパテクニックを自分で応用する必要があります。

職場や学校の女性を落としたい男性は、再現性あり


岡田尚也さんのTAVでは、職場や学校の女性を落とす恋愛ノウハウも話されており、著者のトーク術やモテるSキャラの作り方を盗むことが出来れば、十分再現性があると思います。

成功率の割合としては、6割~7割くらいでしょう。大半の女性は、著者のようなSキャラで気の効いた会話が出来る男性に本当に驚くほど弱いですから。

合コンや街コンで出会った女性を落としたい男性は、再現性あり


合コンや街コンも、シュチエーションが屋外か室内かに変わるだけで話す内容はナンパ時とさほど変わらないように思います。

そのため、岡田尚也さんのTAVは合コンや街コンで出会った女性を落としたい男性も再現性があると思います。

クラブナンパしたい男性は、再現性あり

ストリートナンパとクラブナンパは、話しかけるキッカケは違えど、それ以外は、ほぼ行うトーク術が同じだと思います。

そのため、クラブナンパしたい男性にも、再現性があると思います。

また、岡田尚也さんのTAVでは、クラブナンパの実例会話も紹介されています。

出会いアプリでナンパはしたい男性は、再現性あり


岡田尚也さんのTAVのナンパトークは、恋愛中級者以上の男性なら十分にLINEでも応用できると思います。

そのため、出会いアプリでナンパしたい男性には、再現性があると思います。ただ、真剣なお見合いアプリなどで出会った女性には不向きです。

岡田尚也のTAVの3つのメリット

岡田尚也さんのTAVには、3つのメリットがあります。

著者から「いい女」を本当に紹介して貰える(無料)


岡田尚也さんのTAVの無料特典に「プログラムに参加し、万が一20人以上とセックス出来なかったら、著者が最高の一般女性を紹介する」と言うサービスがあります。

この特典に関しては、音声内でも話されており、著者が当日綺麗だと感じた一般女性をナンパし本当に紹介してくれるようです。その後、落とせるかどうかはあなた次第ですね。

365日の全額返金保証が付いている


岡田尚也さんのTAVには、メールサポートを通じて、毎月一度(年12回)のマニュアル実践確認が出来た参加者に限り、申し込みから365日以降であれば、いつでも完全返金が可能となっています。

返金の条件は、「毎月一度(年12回)のマニュアル実践確認が出来た参加者に限り」となっているため、自分自身を動かすモチベーション維持の材料にすると良いかもしれません。

著者本人からメールサポートや電話サポートを無料で受けることが出来る(無制限/回数や期間は不明)

岡田尚也さんのTAVには、著者本人からのメールサポートと電話サポートが付いているようです。

販売ページには、このことについて目立つ記載はありませんでしたが、「特定商取法に基づく表示」には記載がありました。
購入者専用ダウンロードページに、サポート専用アドレスが記載されていますので、そちらから著者と直接やり取りが出来るようです。

著者から直接アドバイスが受けられることは、とても大きなメリットだと思います。

ダウンロードページに、電話サポートについての記載はなかったため、電話サポートについては、専用アドレスから問い合わせてください。

岡田尚也のTAVの3つのデメリット

岡田尚也さんのTAVには、3つのデメリットがあります。

恋愛初心者や著者とキャラがかけ離れている男性は、結果が出るまでに時間がかかる

岡田尚也さんのTAVのナンパテクニックは、Sキャラの作り方とトーク術に尽きると言ってもいい程です。

そのため、著者とキャラがかけ離れている男性や、そもそも恋愛初心者で女性の前でSキャラに全くなれない男性は、結果が出るまでに時間がかかると思います。

恋愛初心者の方は、ゼロからのスタートですので少しずつ経験値を上げて行けば良いと思いますが、著者とキャラがかけ離れている男性は、苦労するかもしれません。

既に出来上がっているキャラや恋愛の仕方を根本から変えることは、時間がかかるものですから。
ですが、諦める必要はありません。どうしても著者のナンパテクニックをマスターしたいと思うのなら、もう1人の自分を演じるという認識でトライしてみると良いかもしれません。

「ショップリスト」に記載のURLがほとんどリンクエラーになっている

TAV購入者専用ダウンロードページには、ショップリストが2つ紹介されています。

ショップリストとは、著者がナンパ時に使っていたお勧めの飲食店やホテルの紹介リストです(都内近郊)。
ただ、残念なことに、8割くらいがリンクエラーになっていました。こちらは、サポートアドレスに問い合わせれば対応してくれるのではないでしょうか。

音声コンテンツの音量が小さく聞き難いものがある

岡田尚也さんのTAVのほとんどは、音声コンテンツです。この中で声自体が小さかったり、モゴモゴ話しているところがあり聞き取りにくいものがありました(音量をかなり大きくにすれば、聞き取れないほどでもありません)。

ただ、著者の声のトーンや話し方自体が、ナンパの参考になるため、生声が聞けることはとてもメリットなのですが、何を話しているか分かり難い部分があることは、少しストレスになることもあるでしょう。

岡田尚也のTAVのをお勧めできる3タイプの人

岡田尚也さんのTAVは、3タイプの男性にお勧めです。

あと腐れない一晩限りのナンパが出来るようになりたい男性に、お勧めです

著者の岡田尚也さんのナンパテクニックは、あと腐れない一晩限りのナンパに一番適していると思います。

著者自身も、ほとんどの女性が一晩限りだったり、数回会っただけで縁が切れていると話していました。

そのため、既に好きな女性がいる男性よりも、一晩限りのナンパを目指している男性にお勧めです。

セックスをした後、女性と関係を続けるかどうかは、あなた次第です。
また、既に好きな女性がいる男性は、ナンパで恋愛スキルを上げると考えるのなら、とても良い教材だと思います。

S級美人やモテる女性を落としたい男性に、お勧めです

岡田尚也さんのナンパテクニックやトーク術は、モテない女性よりもモテる女性に効果があると思います。

音声内でも話されていますが、モテる女性ほど雑に扱われ慣れていないため、Sキャラ男性に落ちやすいのです。

これは、女性目線から見ても本当にその通りです。
実際、私の周りの美人と呼ばれる女性達の彼氏のほとんどは、Sキャラです。美人を落としたい男性は、著者のテクニックが非常に参考になると思います。

ウンチクよりもすぐに実践出来るナンパテクニックを知りたい男性に、お勧めです

岡田尚也さんのTAV内では、ウンチクやナンパ理論より実践的なナンパテクニックが多く話されています。

そのため、恋愛理論のようなウンチクよりもテクニックをメインに知りたい男性にお勧めです。逆に、女心から丁寧に学びたい男性には不向きかもしれません。

岡田尚也のTAVがお勧めできない3タイプの人

岡田尚也さんのTAVは、3タイプの男性にお勧め出来ません。

懇切丁寧にナンパを教えて欲しい男性には、お勧め出来ません

著者の岡田尚也さんは、基本的に「購入者本人が考えて動く」ことが重要だと考えているようです。

そのため、ゼロから丁寧にナンパテクニックを教えて欲しい男性や、自分で考えることなくメールサポートなどに頼ってしまう男性にはお勧め出来ません。

ナンパ自体、自分で考えて動けなければ成功しませんので、むしろ懇切丁寧なサポートはない方が良いのかもしれません。

自分で「優し過ぎる」と思う男性には、お勧め出来ません

著者の岡田尚也さんのナンパテクニックは、Sキャラが基本となっています。

そのため、そもそもの性格が優し過ぎると思う。さらに「自分でも変わらないだろう」と感じる男性には、お勧め出来ません。

ただ、少しでも「変わりたい」と思っている男性なら、チャレンジしてみる価値があると思います。新しい自分を作り出せるかもしれません。

特定の女性に何年も片思いしている男性には、お勧め出来ません

著者は、教材内で「一人の女を好きで好きで仕方ないというのは嫌い」と語っています。

執着する恋愛を推奨していないのです。そのため、特定の女性に何年も片思いしている男性には、お勧め出来ません。

ただ、一度この女性を諦め、自分の恋愛スキルを上げてから再チャレンジしたいという男性にはお勧めです。

岡田尚也のTAVの実践方法

岡田尚也さんのTAVの中で、女性の私が「本気で惚れる」と感じた実践方法を1つ紹介します。

女性から見ても神がかってると感じた「アイコンタクト&無言テク」

岡田尚也TAV第二世界に「岡田&Jクラブナンパ書き下ろし」というPDFがあります。

ここには、著者とナンパ経験なしだった男性が著者と出会い体験人数25人なったという男性の2人でクラブナンパに行った実践記録が記されています。

その中に、「アイコンタクト&無言テク」というものがあるのですが、このテクニックは女性から見ても圧巻です。
もし、私が同じことをされたらほぼ100%その男性に興味を持ち、自分から話しかけるか、何かかまって欲しいサインを出すでしょう。

ここで紹介されている無視するタイミングやアイコンタクトはちょっと神がかっていると感じました。これを意図的にやっている男性は、本当に稀だと思います。